プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタアルデヒド中毒

CIMG2820.jpg
今日は、学術的な話
たまには真面目に。そして、ワンちゃんをお飼いの皆様にはこれからの時期に知っておいてもらいたいコト。
【メタアルデヒド】とは、ナメクジの忌避剤に含まれる主成分で、これを犬が経口的に摂取することで、激しい痙攣・流涎・過呼吸など様々な症状を呈して、用量を超えて摂取した場合や、処置が遅れた場合などには、死に至る中毒です。
一般的に、中毒を起こす物質には解毒剤といって、決まったお薬があるのですが、このメタアルデヒドにはそれがないのが大変症状を重くしてしまうのです。
多くの忌避剤と呼ばれる物には、その対象物が好むように美味しそうな匂いを付けていたり、味付けをしていたり、つまりはワンコロも飛びつくようになっているのです
これが厄介
昨日、遊び盛りの若いT・プードルの子が救急で運ばれてきました。
自分では立てない位のふらつきと痙攣、激しい流涎と過呼吸。ナメクジ用忌避剤を食べた2時間ほど後の事でした。
速やかに全身麻酔をかけて胃洗浄。(←これがとーっても大事。原因物質は残っている以上どんどん溶け出します)
その後抗痙攣薬で痙攣を抑えて、ジャンジャン点滴を流して早く体から代謝させること。
今日は少しずつ上向き加減ですが、それでもまだまだ危険な状態
以前にも、【鳥の鉛中毒】のお話をしましたが、中毒とは本当に危険。
若くて元気な子を死に至らしめる、怖い病気なのです。
皆さんも、今一度お家の中の確認を
中毒は、そのほとんどが飼い主の方の責任ですからね。
最後に、ナメクジにはやっぱり元祖【しお】です

<< おまんじゅう | ホーム | 気にしない >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。