プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開けるたびに。

034.jpg
今日はオカメインコちゃんの開腹手術がありました。
まだ、3歳という若さですが、少し前から卵に殻が付かなくなったとのこと。。。
今回のコレも、長い間お腹にあったにも関わらず、ふにゃふにゃ
食欲が無くなってきたとのことで、今日の手術に至りました
お腹を開けるとそこにはすぐに卵があり、それを包む完全に薄くなってしまった卵管壁を切開し取り出しました。
通常はこの後取れる範囲の卵管を切除して終わるのですが、あるはずの卵管がない
つまりは、一部卵管が腹壁と癒着し、癒着部分の一部が切れてそこから卵が腹腔内に落ちかけていた(卵墜)のです。
難しいようですが、要は、こうだろうと思っていても開けてみると症例ごとにその病態は様々だということ
1羽1羽から本当に色々を教わりますね。
このオカメちゃんは無事退院てきそうです

<< ポン♬ | ホーム | 子分増産中 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。