プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己免疫性疾患

IMG_1104.jpg
ポンコツな肝臓を持つ特攻隊長【タミ様】。
いまやその影は全くなく、見えず聞こえずそして元気なく。。。
13歳になったばかりの6月。
自分で自分の血液を壊してしまう自己免疫性疾患を患いました。
この病気には免疫抑制剤が必須で、これを使わないと貧血がどんどん進み死に至ります。
でも、タミ様にとって免疫抑制剤を使うということは、今のよわっちい肝臓にさらに追い打ちをかけるようなもの。
このまま何もせずに貧血が進みその時を待つのか、一か八かで免疫抑制剤を使うのか。
とてもとても迷いましたが、肝臓を守りうること全てをやりつつの免疫抑制剤治療を開始することにしました。
薬への反応はまぁまぁ良く、少しづつ貧血の改善はあるものの、やはり肝臓が限界のようで、腹水が溜り、肥大した肝臓の圧迫によって呼吸が苦しい
少しづつお薬の量は減らしていますが、厳しいところではあります。
本当にいつ逝ってもおかしくない状態
タミちゃん、頑張らなくていいんだけど、少しでも呼吸が楽になるといいね。。。
明日は小鳥の診察をお休みいただきます。
水曜日は通常通り行っておりますので、よろしくお願いいたします。

<< 死ぬといわれて。。。 | ホーム | ご奉仕 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。