プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翼のしこり

CIMG0293.jpg
症例が続いたのでここでちょっと。。。
小鳥には翼の腫瘍が発生します。
黄色脂肪腫・骨髄腫・骨肉種・血管腫などなど。
両性のものから悪性度の高いものまでそれはもうさまざま。
そのまま放っておいても何の悪さもしないものがあれば、断翼をしなくてはいけないものまで。
どちらの場合も初期にはあまり気づかれないことが多くて、多くはある程度の時間がたってから【翼が浮いてきた】とか【飛べなくなった】などの稟告とともに来院してきます。
翼の内側にできることが多いので、なかなか分かりにくいのです
健康診断では翼のチェックも必ず行いますが、気になる症状がある方は診察の際に一声かけてくださいね。
翼をびよーんと広げてみてみます

<< アオちゃんも文鳥 | ホーム | たみ左衛門 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。