プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝疾患

CIMG0406.jpg
小鳥は本当に肝疾患が多いと思います。
院ちゃんは犬猫の診察を行い、もちろん犬猫にも様々な肝疾患はありますが、鳥のそれは脂肪肝症候群が多いように思います。
くちばしや爪に登場する『出血斑』や、羽に現れる『ストレスライン』などは飼い主さんでもわかることが多いのですが、これらが無くても、こうやって羽を広げてみると翼が細く・ぼそぼそになっていることがあります。
これも肝疾患の一つの指標で、元気な子には現れない羽の症状です。
この子も実際に外から見る外貌上の変化は、この翼の脆弱化のみでした。
もちろんみんながみんな、病気になるわけではありませんが、動物の種類、特に鳥は鳥種によってなりやすい疾患がありますので、気を付けてみるポイントを知っておくのも良いのかもしれませんね~

<< 震災の記憶 | ホーム | 遠足 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。