プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

その続き(涙)

IMG_0182.jpg
看病にあたっていた、、、と言うほど熱心ではなかったはずですが、しっかり母が悪いものをもらいました(涙)
この連休は鳥ちゃんの東京セミナーがあったのですが、姫様の看病と、緊急の手術、そこにポンコツで絶不調の自分が加わり、「チーン」でしたね
幸い連休中の出来事で、診察に影響がなかったのが救いで。。。
自分がどん底まで落ちて具合が悪くなると、いつも思うことがあります。
動物って本当に強いんだなぁ、、、と。
ムーさんもそうでした。
最後は呼吸が苦しくて苦しくて、鎮静剤でコントロールするも完全に呼吸が楽になることはありませんでした。
それでも、静かにじっと耐え最期を迎えました。
タミ様もそう。
腎不全からの尿毒症になった時は気持ちが悪くて悪くて、お薬ではどうにもできない位吐き気が強くなった時に旅立ちました。
人はちょっといつもと違うだけで苦しいとか痛いとか、その症状をアピールして少しでもその辛さから解放されようとします。
でも、動物は例えそれが末期であっても、今の自身が置かれている状況をそのまま受け入れます。
私たちの様に「病気」と言うものを理解できるわけではないので当たり前なのかもしれませんが、【与えられた命を真っ直ぐに受け入れる】その姿にはいつも感銘を受けます。
特に、自分が弱っている時にはね、、、。
昨日手術をしたトイプードルちゃんも、大きくお腹を開けたから、さぞかし痛いでしょうに、今日はよろつきながらも頑張って立とうとしています。
病気で苦しんでいる子達を見ると病んでばかりもいられないのですが、やっぱり自分の体調の悪さに潰されそうになってしまう今日この頃。。。
人って弱いですね、、、。
最近何故か、わざわざ眩しい所に来て【仏のノリスケ】になって、病んだ親子を笑わせてくれる海苔ちゃん.゚+.(・∀・)゚+.

<< 未整理品 | ホーム | 変な天気 >>


 ホーム