プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリアアザミ

CIMG1665.jpg
犬猫問わず、また、鳥では多くの子が肝疾患と闘います。
第一選択はお薬ですが、それを補助する役割として大変重要なのがサプリメント。
たかがサプリメント、されどサプリメントってやつです。
kiyoも院ちゃんも、日々の診療に多く取り入れていますが、いまや補助というより限りなく薬に近い存在としてたくさんの種類のそれが出ていますね。
その中の一つが肝臓用のサプリメント
肝臓用のサプリメントの多くにはマリアアザミというハーブの名前が出てきます。
マリアアザミの活性成分は、抗酸化作用を持ったシリマリンと呼ばれるフラボノイドの複合体です。
シリマリンは、様々な研究によって健康な肝細胞の損傷を予防する一方で、傷ついた肝臓の細胞を再生することがわかっています。他にも代表的な働きとして以下の様なことが挙げられます。
①毒素から肝臓を守る肝保護作用がある
②DNAとRNAの働きを高め、肝細胞の内側でたんぱく質の合成を促進し、損傷した肝細胞の再生を高める
③肝臓内での最強の抗酸化物質のグルタチオンの肝臓内での濃度を平均35%も高める
④andmore、、、

犬や猫のサプリメントでは、沢山の種類のマリアアザミを成分にしたサプリメントが登場していますが、これまで鳥さんのそれは少なく、kiyoは犬猫の物を使っていました。
が、この度液体のサプリメントを入手したので、これから少しづつ取り入れていこうかなぁ、、、と考えています。
因みに、横に写るのはマリアアザミのシード(種)(^^)
以前、患者さんより分けていただいたものでーす

そういえば、ポンコツレバーのたみ様も、肝臓用のサプリメントは欠かせないものでしたね。
懐かしい、、、。

<< 秋の気配 | ホーム | 寄生虫の巧み >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。