プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

お腹のお水の色々

CIMG0162.jpg

CIMG0252.jpg

繁殖関連疾患の多い飼い鳥の雌においては、様々な形でお腹の中に水が溜まってしまう症状が多く見られます。
いわゆる、腹腔内に水が溜まる『腹水』であったり、卵の出来損ないである『卵胞嚢腫』であったり、、、。
腹水でも原因は様々です。
触診や超音波検査、レントゲン検査などで確定診断をつけていくのですが、その原因によってこんなに色が違うのです。
黒っぽい腹水は、蓄卵材症から腹膜炎に移行した強い炎症が起こっている症例。
黄色っぽい腹水は、肝疾患からの腹水症例。
どちらも良いものではありません。
体の小さい小鳥は犬や猫の様と違い、できる検査が限られます。
余力がありませんので、ここも簡単にいかないところでもあります、、、。
その子その子の状態や病態を見極めながら、小鳥にとって一番負担の少ない方法を選択していけたらなぁと。。。
より細かい検査で確定診断がつくと判断された場合は、二次診療施設のご紹介も行なっております。
飼い主さんの意向を聞きながら、でもやはり、一番は小鳥のことを考えて。
1つ1つの症例と向き合っていきたいなぁと考えます。
日々勉強ですな

<< 流鏑馬 | ホーム | 耳血腫 >>


 ホーム