プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問ありがとうございます!

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り出しに戻る。

CIMG0250.jpg
骨盤の開き具合・性格・飼い主の強い希望(?)などなど、色々を含めて女の子だと思っていたQちゃん。
もしかしたら、やっぱり男の子かも
つまりはまだまだ分からないってことになりました。残念
今日、Qちゃんをお嫁に出してくれた飼い主さんが来ました。
獣医学的なことは別として、遺伝の事とかカラーの事とか、そういった繁殖関係に関してはkiyoより数倍詳しいのです。(というより、kiyoは遺伝関係の事は詳しくありません。)
病気の治療という意味では、詳しいことは分からなくてもいいのですキリッ。
オスなのかメスなのか、どんな種類の鳥ちゃんなのか、食生活はどんななのか、そこらへんを知っていれば十分。
と。言い訳ですが
実際、皆さんのお話を聞きながら、へぇーそうなんだぁ・・とちょこっとづつ頭の中の狭い図書館に知識を詰め込みます
その方が連れてきた子(まだまだQよりチビッ子)の骨盤を確認すると、ん?Qより広い?かなきり声でピーピー女子みたいに鳴く感じもQとそっくり?で、その子は遺伝的に男の子確定の子だそうです。
ということはQも男の子?
ひゃぁ~またも鳥部希望の女子部員の夢絶たれる!?
希望は捨てずに、もうしばらく女の子として見守りたいと思います
どっちかなー?女の子がいいなー
DNA検査をすればすぐに分かるけど、我が家は繁殖する訳でもないし、これも一つのお楽しみとして楽しみたいと思います。。。
皆さんもお楽しみに~

<< 一同集結 | ホーム | 多肉植物 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。