2020年度岩手産無農薬あわ穂販売終了

2020年産の「岩手産の無農薬あわ穂」は販売終了となりました。
尚、11月初旬に新米ならぬ新あわ穂が入荷いたします。
今、刈り取っていてこの後約1ヶ月かけて乾燥させるそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)
それまでの期間は、「長崎産の無農薬あわ穂」を販売いたします。
80g入りで¥800(税別)です。
宜しくお願い致します^ ^

ぶさかわ?

P1070288.jpg

この前の木曜日、何時もの様にKMSをフロア全開にして遊ばせました(^^)
かっちゃん達がいる建物と病院とを行ったり来たりする時に、いつもドアのところまでお見送りに来てくれるのは『かっちゃん』。
姿を見せない『みずほ』と、奥の方で右に左にちょろちょろ動く黒い影は多分『Sさん(笑)』。
皆思い思いに遊んでいます
かっちゃんのこの顔(笑)、激しくブサイクなんだけど、何だか愛着があるのは何故だろう???

蝶矢(チョーヤ)

P9040131.jpg

6月にオープンした『蝶矢(CHOYA)』カフェ。
カフェというより、蝶矢の梅シロップ作りが体験できるフラッグシップショップみたいな感じでしょうか。
先日、テイクアウトで梅シロップの水割り頼みました。
とっても美味しかったのだけど、この梅の実!!
これがですね、超が付くほどの酸味全開なのです(涙)
お店の人は最後に潰して混ぜると酸味が混ざって美味しいですよ、と教えてくれたんだけど、すっぱすぎてそのまま食べる事は出来ませんでした━━(#゚Д゚#)━━!!
うちの梅シロップの梅はシオシオになってシロップに漬かっているから甘いわけ。
CHOYAの梅は、なんでこんなにみずみずしくてしかもすっぱいのか?
いやいや、久々に悶絶する刺激でした(><)

重金属中毒

P1070285.jpg

鉛や亜鉛、その他重金属を摂取することで中毒症状を起こす事があります。
その種類や量によっても症状の出方は異なりますが、先日救急で診察した子は診察日の朝、カーテンウェイトを齧って食べてしまったオカメちゃん。
残念ながら病院での診察後亡くなりました。
出血を伴う急性腎不全でした。
病院到着時にはすでに血尿が出始めていて、補液はじめ入院の準備に入るところで力尽きてしまいました。
まだまだ幼い1歳のオカメちゃんでした。。。
また、現在同症状で入院しているのは2歳の子。
この子は何を食べたか特定できていませんが、確実に金属製の何かが胃の中にあるのが分かります。(写真左矢印先、他より一段明るく光る物体)
写真左は入院時で右は4日後。
金属が無くなっているのが分かります。
※ポツポツ写る砂利の様なものは正常の子が待つ『グリッド』と呼ばれる胃の中の石です。
突然の元気消失と嘔吐、その他基礎疾患が無い事と年齢から直ぐに中毒と推察されました。
この子は昨年11月に続き2回目、、、(涙)
管理ひとつ、飼い方ひとつで大事な家族の命を奪ってしまう事があります。
誤食や誤飲は若い子に特徴的に起こります。
何にでも興味を示す年頃で、一番かわいい時でもあります。
コロナ禍で、新しく動物さんをお迎えする方もいらっしゃいますが、どうぞ飼い方やその特徴など、しっかりと勉強されてくださいね。

ガビチョウの雛

P9060132.jpg

今朝、庭にガビチョウの親子がやってきました(^^)
雨の中、はぐれないように団子になっての登場。
お母さんらしい親鳥と、我先にとそれに群がる3羽のおチビーズ
我が家の庭では只今ちびバッタが大量に生まれていて、それをとっては順番にあげてる様子(^^)
声がうるさいとか言われてしまう、特定外来種である『ガビチョウ』ですが、近くで見ると淡いベージュとグリーンを混ぜたような何とも素敵な色で、とてもかっこいい出で立ちで、個人的には好きです。
この雨の中、赤ちゃん三羽も引き連れて大変だ。。。
姿収めたかったけど、何も考えずひょろりと登場したこの人にびっくりしてあっという間に飛んで行ってしまいました(><)
今週は不安定な天気が続きそうですが、皆さん体調崩されませんように、、、
プロフィール

KIYO

Author:KIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
訪問ありがとうございます!
検索フォーム
QRコード
QRコード